アロハなココロで綴る     happydays
by cam-aloha-life
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:つれづれ( 6 )

12月1日
おととい、かな。

撮影で、


カメラマンさんとふたり、

化粧品のボトルをとっていて、


そこは禁煙で


スタジオでた、

お外の一角にある灰皿のところでタバコをすわなければいけないのですが、


とても寒くて


「12月になって急に寒くなりましたよね」

「ほんとに」

「昨日はまだ平気だったんですけどね」

「そうですね、昨日は11月でしたから」

「12月になると、一気に、ですよね」

「ほんとにね」

と、11月と12月の温度差について、

えらく考えてしまいました。

11月29日と11月30日は、そんなに大丈夫でしたよね?

やっぱり12月って…

冬。
[PR]

by cam-aloha-life | 2008-12-03 22:48 | つれづれ
ブログ の こわさ
言ったことが、どれだけの反響を得てしまうのか

ということは、

こういうところに文字を書いている人たちは

充分承知のことと思うけれど、

たとえば、

パスワードと
ログインアドレスで

別の人、

それも、

実在する人に

なりすまして発言をできるということは、

とても恐怖なことと

改めまして思う今日です。

大好きな大切な友達に

知り合いの人のアドレスで

誹謗中傷的なコメントがアップされ

その知り合いの人は

自分ではないといい、

けれど、

アップされた事実と、

そのアドレスがその人であるという事実と。


リアルに起こりうることが次々とでてくる
海外ドラマばっかり見ているせいで

その人を疑うよりさきに、

ネットってこっわーと

思ったあたくし。


その人が、まさにその人。

というのが素直だよ、と方々から言われて、

あ、そうか…と

思うものの、

ログインアドレスがあるから

パスワードがあるから

大丈夫

というのは

100パーセントではないと思うのも

今日このごろです



ああ、明日は大阪へ出張です。

今から原稿かかなくちゃですが、

もー

ねーむーい…
[PR]

by cam-aloha-life | 2008-11-19 02:48 | つれづれ
デカ目コンタコトレンズ
サーフィンをしていて波で流されちゃったり、
原チャリを走らせてるときに飛ばされちゃったり、

わたしは「眼球のラウンドが一般的ではない」ということで、
コンタクトレンズをよくなくす。

まだ1枚が4万円近くした頃も、わたしはしょっちゅう落とし、飛ばし、流し、
一度など、買ったその日に風にもっていかれて
路上で思わずうずくまってしまった。辛くて。

そのせいで、わたしは、今をもって

コンタクトレンズをなくす

という悪夢にうなされる日がけっこうあって、

夢の中で「これは夢だ、だってあたしは今使いきりコンタクトだもの! 大丈夫だもの!」

と思い返して気合いれて起きて、
寝たことを大後悔して一日がはじまる。

で。

その大事なコンタクトがついに在庫切れになったので、
目医者さん→眼鏡屋さんへ。

かってきました。
ワンデーアキュビュー

b0133476_2329675.jpg


わたしがしばらくコンタクトを購入しなかった間に世の中はとても進化していて、

ワンデーアキュビューには、

クロブチアリに加えて、茶ブチアリがでている。(杏ちゃんが宣伝している、

「目力強くしたいんだけど」みたいなことを言うやつですね)

茶ブチつけると、スザンヌちゃんみたいに、外人顔っぽくなるのかな…とか

うすく、でも確実に憧れていたわたくし、買っちゃいました。

ためしにつけてみたら、以外に黒とおんなじぐらいなじんだ(と思う)ので。

こんなかんじです
b0133476_23302886.jpg


目が大きくなりました。

あたし、このコンタクトつけないと、基本的に三白眼なので、
ちゃんとしたコンタクトレンズの会社がフチアリをつくってくれて
本当に本当に感謝しています。
[PR]

by cam-aloha-life | 2008-10-30 23:45 | つれづれ
ダメな日はたまに、っていうかけっこうある
今日はいろんなことがうまくいかなくて、
人生に行き詰まりを感じて、

感じながら

行き詰まり というより

生き詰まり ってかんじだなぁと、この、先細りっぽい人生を憂いていたのだけれど、

この

生き詰まり ってかんじが、

妙にしっくりして

少し休もう

と思ったわけです。


何を休むかと言うと

考えるのを。
[PR]

by cam-aloha-life | 2008-10-28 22:32 | つれづれ
理想のおうちの立地  家の近くに絶対ほしいものリスト
お友達と飲んでいまして、

その方が2つめのマンションを買う
(ビルまるごとではなくて、ひと部屋、っていうか、ひとうち)という話で、

それはこのご時勢、誰しもにまねできることじゃございませんことよね、

というような会話を繰り広げていたのですが、

新しいお家は、

スポーズジムがちょっと遠くなるから、それがちょっと困る

という話になって、

うちのちかくにあったらいいものベスト20を考えてみました。
ベスト、ですが順不同です。

1 スタバ
2 おいしいお惣菜屋さん
3 (カッコいいアルバイトくんがいる)セブンイレブン
4 上手な整体師がいるマッサージやさん
5 バッティングセンター
6 (受付のおばちゃんがいじわるじゃない)皮膚科
7 内科
8 歯科
9 大きな本屋さん
10 深夜営業もしてるDVDレンタルやさん
11 大きいお風呂やさん
12 プール
13 ペットショップ
14 ドコモショップ
15 海
16 おいしいケーキが売っている喫茶店
17 熱帯魚やさん
18 オシャレ花やさん
19 デニーズ
20 日本酒と焼酎の種類が多い焼き鳥やさん

あっと言う間に20個うまっちゃいました。


今、リアル我が家になくて、ものすごーく困っているのが6番です。

うちの近所の皮膚科の受付のおばちゃんは、

とてもいじわるな人で、

月がわりで保険証をもっていくのを忘れたら

とりに帰ったら受付時間が終っちゃう、ていうギリギリだったにもかかわらず
「保険証がないなら受け付けられない、とりにいってこい」と命令し、

とりに帰ると受付時間に間に合わないのですが…

といったら じゃ、あしたくれば?

といわれました その皮膚科。

結局、自費でうけましたけれど、
もちろん、その請求書には、保険証番号とか、はいっているんです、

ただ、区分が 自費。 なの。

これって嫌がらせだと思いました。



うちの近所の歯医者さん 稲毛海岸歯科の受付の人はとても親切で

保険証を忘れても、

次回持ってきてくださいね といってくれるんです。

私は↑ のほうが、普通だと思います。

まえ、交通事故起したときも、総合病院、

先に実費払って、保険証の提示と引き換えに、
差額返しますね、っていってくれましたし。

保険証を忘れたら、あとで持っていく、っていうのが、
そりゃ、受付の人は、ひとてまかかってめんどうくさいと思いますが、

保険証ないなら自費で、というのならわかりますが、
保険証をとりにいかないなら受け付けられない、というのは
いじわるだと思います。

といことで、
受付のおばちゃんが親切な皮膚科が、
今、いちばん恋しいです。
[PR]

by cam-aloha-life | 2008-10-22 22:35 | つれづれ
ココロにアロハな風が吹く
私にとって、ハワイが持つ最大の魅力は、
その地を撫でて去る「風」から感じるものなのだと思う。

飛行機のテロップを降り立つとともに感じられる、
湿度の低い、軽やかでやさしい風。
それは、
命を許されているような、
大地に受け入れられているような質感を持ち、
私に感謝に似た気持ちを呼び起こす。

回帰近くの洋上の島々で構成されるハワイは、
1年を通して、ベーリンク海から吹く
トレードウィンド(貿易風)の影響を受ける。
北東から吹くその風は、島に恵みの雨をもたらし、
そこに住む人々の生活を支える一方で、
山々に遮られる南西部には乾いた風と安定した気候を運んでくる。

そして、
この風がもたらす雨は毎日どこかに虹を生み、
「レインボーステイツ」と呼び親しまれるほど、
滞在中には数多くの虹と出会うことができる。

私たちは高い確率で「虹の終点」を見ることもできるし、
日本的に言うと、日ごろの行いがよければ、
夕日に染まった紅色の海に架かる、
完璧な半円を描く虹をしばし見つめることもできる。
それはまさに
神様からの贈り物と信じるに値する美しさ。

初めてハワイを訪れたのは1987年。16歳の夏休みでした。
以来、その風と、その風がもたらすギフトに魅せられて、
何度も過ごしたハワイと、
ハワイ指数が高く注入された私の日常を、
つれづれと書かせていただけたらと思っています。

ゆる~い気分でお付き合いください。

さて。
今日は新月です。
何か、新しいことを始めるときは、
状況が許すなら新月に、と決めています。

静かで、
でも強いエネルギーを秘めた新月は
私に力を与えてくれるような気がするから。

だからこのブログも今日からにさせていただきました。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by cam-aloha-life | 2008-06-04 16:14 | つれづれ