アロハなココロで綴る     happydays
by cam-aloha-life
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ココロにアロハな風が吹く
私にとって、ハワイが持つ最大の魅力は、
その地を撫でて去る「風」から感じるものなのだと思う。

飛行機のテロップを降り立つとともに感じられる、
湿度の低い、軽やかでやさしい風。
それは、
命を許されているような、
大地に受け入れられているような質感を持ち、
私に感謝に似た気持ちを呼び起こす。

回帰近くの洋上の島々で構成されるハワイは、
1年を通して、ベーリンク海から吹く
トレードウィンド(貿易風)の影響を受ける。
北東から吹くその風は、島に恵みの雨をもたらし、
そこに住む人々の生活を支える一方で、
山々に遮られる南西部には乾いた風と安定した気候を運んでくる。

そして、
この風がもたらす雨は毎日どこかに虹を生み、
「レインボーステイツ」と呼び親しまれるほど、
滞在中には数多くの虹と出会うことができる。

私たちは高い確率で「虹の終点」を見ることもできるし、
日本的に言うと、日ごろの行いがよければ、
夕日に染まった紅色の海に架かる、
完璧な半円を描く虹をしばし見つめることもできる。
それはまさに
神様からの贈り物と信じるに値する美しさ。

初めてハワイを訪れたのは1987年。16歳の夏休みでした。
以来、その風と、その風がもたらすギフトに魅せられて、
何度も過ごしたハワイと、
ハワイ指数が高く注入された私の日常を、
つれづれと書かせていただけたらと思っています。

ゆる~い気分でお付き合いください。

さて。
今日は新月です。
何か、新しいことを始めるときは、
状況が許すなら新月に、と決めています。

静かで、
でも強いエネルギーを秘めた新月は
私に力を与えてくれるような気がするから。

だからこのブログも今日からにさせていただきました。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

# by cam-aloha-life | 2008-06-04 16:14 | つれづれ